ABOUT US

ノーコードは、低コストかつ高速でのソフトウェア開発を可能とし、より多くの人々にその門戸を広げています。 デジタル人材の不足と生産性の低迷に直面するわが国では、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進の手段としても、その有用性が期待されるようになりました。

しかし、その活用に関してはスタンダードが確立されておらず、過大評価も過小評価も誘発しがちな市場環境であったと言えます。

No Code Japanは、プラットフォーム事業、システム開発事業、教育事業の3領域を軸に、ノーコード開発を起点としたDXのスタンダードを確立していきます。 ノーコードを通じて、より多くの人々が創造性を発揮できる社会を実現することが私たちの一貫した企業理念です。

シンプリシティとスケーラビリティを追求した
ノーコード開発プラットフォーム

ベンチ限定クラウドファンディング「マチナカベンチ」が提案する、新しい形の社会参画

記事の詳細を見る

【イベントレポート】iU Executive Schoolプレセミナー「DX推進におけるノーコードとUX」

記事の詳細を見る

黒田敦史「ノーコードで加速する、令和時代のインキュベーション」

記事の詳細を見る

防衛大学校において、ノーコード開発に関する特別講義を実施しました

記事の詳細を見る

ノーコード開発を起点とした、DXの推進とSDGsへの取り組みについて

記事の詳細を見る

COMPANY INFORMATION

会社概要

会社名 NoCode Japan株式会社
代表者 中川賢史朗
事業所 〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター 10階
設立 2020年7月6日
資本金 322,592,000円(資本準備金含む)
事業内容 ・ノーコード開発プラットフォーム「Click」の開発・提供 ・ソフトウェア受託開発 ・教育プログラムの開発・提供